« 歯周病は怖い・・・ | トップページ | 頑張れ じいちゃん&ルー »

2014年7月 8日 (火)

高齢犬の麻酔

Rc

;★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・

「にほんブログ村ランキング」 に参加しています

応援をよろしくお願い致します  o(_ _)oペコッ  

ルー&チョビにポチッと!

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

yuyaにポチっと (*^^)v

にほんブログ村 サッカーブログ 湘南ベルマーレへ
にほんブログ村

No2147

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

昨日の続き・・・

I104

院長先生から 「手術するしかないですね」と言われた時に

思わず出た言葉が 「でも麻酔は大丈夫なのですか?」

そしてその答えは

「何も心配する必要はありませんよ 16歳でも17歳でも

今の麻酔ならだいじょうぶです」

「ただ あとは 今の健康状態を知ることが大事ですからね」

まろんごぅさん 家の まろん君も もうすぐ11歳だったよね

少しだけど参考になったでしょうか (^_^;)

さて 先生との話の続きです

昨日少し触れましたが

「痛いのに薬をつける必要はないですよ」って話

実は 歯周病には薬は効果ないのに (゚ー゚;

無理してつけるのは ワンコのストレスになるからだそうです

今いただいてる薬ってたぶん予防の薬なんでしょうね

今回は 手術まで日にちが空くので痛み止めを

いただいて帰りました・・・

.

病院に行く前日まで

ちょっと暗めだった ルー君が

診察後は 少し元気が出てきたように見えました

これって 安心したってことなのかな 

ちゃんと 治療してもらえるって 思ったのかな・・・ (o^-^o)

Dsc_0125



★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

おまけ

高齢犬の麻酔を回避して

先日 検査で気になった小さなポリープを

検査する方法がないか

これをキーワードに 調べてみると

ソナゾイド造影超音波検査を見つけました

(麻酔を使わないで超音波にて肝臓の細かい腫瘍などを検査できるらしい)

ただ これを扱っている場所が少なくてね

とりあえず どういうものなのか知りたくて 検索してみました

人間の検査としては充分使われているようですけど

動物の検査としての資料は ・・・ ?

101

学会のレポート見たり

メーカーの資料を調べたりした

それにしても 経験した方の 

レポートがあまりにも少なかったので

この日 院長先生に 聞いてみました

その結果は 動物の検査としては確立されていないため

使う病院も増えていないし 取りやめているところもあるってことでした

そして細胞組織を調べなくては 正確にはわからないらしいのです

それでは意味ないし

まあ 先走んなくって良かったかな・・・

前ブログ 「ワンコの手」 もよろしくお願いします

2008年1月26日~2013年3月31日

ルー君の鍼治療頑張った記事もあります (^^)

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ

|

« 歯周病は怖い・・・ | トップページ | 頑張れ じいちゃん&ルー »

ルー&チョビ&アンジュと治療の話」カテゴリの記事

コメント

こんばんは~
高齢犬になると、どうしても麻酔が心配になりますよね。
うちもチョコラの歯石除去の時
先生に、聞きました(^^;)
先生は、あれこれ総合的に判断して
手術できると踏んだから、手術しようと
言ってるんですもんね~
でも言葉で、力強く言っていただけると
飼い主としては胸のつかえが下りる気がします。
ルー君、がんばってくださいね。

ソナゾイド・・
とても勉強になりました。
bongoさんの、ワンちゃんのために時間を惜しまず
調べる姿勢にもとても感動しました。
うちも、がんばろー。

投稿: のだちょこ | 2014年7月 9日 (水) 00時21分

こんばんは!
ちょっとタイムリーな話題が近所でありました。
エサを業販で売ってくれる古いペットショップですが、
12歳の看板コーギーがヘルニアで動けなくなりました。

「手術するんですよね??」と問うと、
「12歳だからね~」って、
麻酔を心配しているのか?
高齢でお先が短いからお金を掛けたくないのか?
その先は聞きたくも無かったです。
普段から駐車場のコンクリートの上に1日放置ですから、
ヘルニアの原因は「あんたじゃ!?」と疑いたくなりました。
どのお店もみんなそうじゃないけど、
命を売ってるお店ってシビアだなぁ~
とつくづく思いましたヨ

投稿: 直感馬券師 | 2014年7月 9日 (水) 03時22分

おはようございます

そうですよね。高齢となると
麻酔の問題が気がかりになりますよね。
何も心配いらないとのこと・・・本当によかったです!

いつもブログのご訪問、
コメントを寄せて下さりありがとうございますm(_ _)m
関ジャニのスマホケースの事なのですが・・・
緑や黄色は既に売り切れているお店がほとんどだと思うのですが、
その他の紫、青、赤、黒、オレンジでしたら
残っているお店があるかもしれません^^

すっぽりとスマホを覆ってしまうので
操作はできなくなるのですが、持ち運びにオススメです☆

投稿: ニノうめ | 2014年7月 9日 (水) 04時37分

おはようございます。
ルー君、頼もしい先生に出会え、よかったですね~。
ルー君の痛みが少しでも緩和されますように~。

実は、ボク、次の手術の話が出はじめてたんです。
口の中の肉芽腫の手術なのですが、麻酔に躊躇してました。
でも、bongoさんの今回の記事を読み、ホッとしましたよ~。
ボクの体調をよくわかってくれている先生にお任せすれば、
大丈夫ってことですもんね。
前向きに主治医と話を進めます。

投稿: riboni | 2014年7月 9日 (水) 06時58分

ちは(*^_^*)
いつも温かい言葉、励ましつづけてくださって本当ありがとうございました。
嬉しかったです(;_;)。

ルー君。本当お鼻の上、いっぱい腫れ上がって。。
痛かったでしょうに、頑張ったねぇ~~
麻酔については、確かに高齢であるだけに、心配になりますよね。
我が家のMOREも、前歯がグラグラしていて。。
現在は、取り急ぎ抜歯する必要もないだろう・・と先生に言われて放置してるんだけど、
何かの時には、bongoさんのお話を伺って、安心して手術に踏み切れそうです。

腫瘍についてですが、現在は、人間の病院なみの機器も揃い出してて、まだまだ確率されていないけど、
すごいスピードで進んでいるのはたしかですよね。
MOREやCOCOは避妊手術を腹腔鏡手術でしたんですが、傷も小さく、治りも速い。
取り扱っている病院が少ないのが現状だけど、
bongoさんのようにキチンと調べてみる!てのは、
とっても大切なことだなぁ~~て改めて思いました。

いつもありがとう(*^_^*)v
ルー君。頑張るんだぞ~~~。応援してるからね。

投稿: TOMOママ | 2014年7月 9日 (水) 12時12分

 こんにちは。初めてコメントさせていただきます。

私の愛犬、ミニチュアダックスも、6月30日に全身麻酔で歯周病の手術をしました。16歳です。

 上の犬歯を2本と奥歯の計5本。犬歯は根が深いので溶ける糸で縫いました。

 根本が腐っていました。
痛みが無くなったので、以前よりも元気になりました。

 術前の血液検査、心電図、レントゲンの検査で少し心臓が肥大しているのを発見できましたので、これからお薬を飲ませる事になりますが、まだまだ元気なので今回、治療をして本当に良かったです。

 ルー君も痛みが無くなるから、頑張ってね。
抜歯しても、ワンちゃんは歯がいっぱいあるから大丈夫だよ。

投稿: 匿名 | 2014年7月 9日 (水) 13時35分

bongoさん、こんばんは~。


歯周病の記事、興味深く読ませていただきました。

最近の麻酔は、高齢でも比較的安心なんですね。

大変勉強になりました。

私は、以前、病院の先生に避妊手術は何歳までできるのか聞いたら、10歳を越していてもできるよって言われました。

動物医療も少しずつ進化しているということなんでしょうね。

投稿: のあお犬ブログ | 2014年7月 9日 (水) 22時15分

情報ありがとうございます~
麻酔の心配と歯周病の心配とのはざまですwww
歯石をとっても またすぐついちゃうって
聞いたので それじゃ 意味ないのかなって
心配してたんです。
でも ちょっと やってみようかなの気持ちが
増えてきました~~~
小さい時は パパさんが歯石とりしてたんですけど
やっぱり だんだん嫌がるようになって
今じゃ・・・ガブっ です

投稿: まろんごぅ | 2014年7月10日 (木) 16時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 歯周病は怖い・・・ | トップページ | 頑張れ じいちゃん&ルー »